海外でのいざというときに備えて...

近年、海外に在住する邦人の数が増えるに伴い、海外で事件・事故や思わぬ災害に巻き込まれるケースが増加しております。緊急時などに大使館・総領事館から必要な情報や連絡を受けるためにも、「在留届」の提出をお忘れなく。

 

海外に3か月以上の長期滞在している方、滞在する予定のある方は、居住地を管轄する大使館・総領事館に在留届を提出することが旅券法により義務付けられています。

 

既に提出済みの方も記載内容に変更があったり引っ越しをする際には、届け出なくてはなりません。専用サイトからのオンライン登録も可能です。

 

在デュッセルドルフ日本国総領事館・在留届のページ

 

 

旅行や出張などで、海外に3か月未満の短期滞在をする方は、外務省の海外旅行登録「たびレジ」を利用することができます。登録すると、滞在先の大使館・総領事館から、渡航情報や緊急事態発生時のお知らせメール、また、いざという時の緊急連絡などを受け取ることができます。

 

「た びレジ」は、日本から海外への渡航者だけでなく、既に海外にお住まいの方が、旅行や出張等で一時的に居住地以外の国・地域へ渡航する際にもご利用できま す。在留届とは異なり登録は任意ですが、渡航先での不測の事態に備えるためにも、ぜひ当システムをご利用ください。なお、登録情報は、渡航終了後1か月で 自動的に消去されます。

 

外務省 たびレジ登録ページ