ど ろ ん こ ご ろ ご ろ

 

ドイツ獣医事務局公認

 

癒し訪問犬ペパー&増田きぬえ

ドイツ獣医事務局公認訪問犬ペパー

(イングリッシュコッカースパニエル) 2016年3月27日生まれ

 

増田 きぬえ

ドイツ国家公認幼稚園教諭

日本第一種幼稚園教諭

小児科通訳、訪問犬トレーナー 

 

ペパーと私は、訪問犬になるための特別なテストに合格し、皆さんの心を癒したり、自信をつけてもらうために活動しています。

 

ペパーはまだ、若いので、少々遊び心が旺盛ですが、子ども達のことは大好きです。

 

皆さんのお子さんは、様々な所でストレスを抱えたりしていませんか?

 

時々リラックスしたいなあとか、なかなか自信がもてないなあと悩んでいることはないでしょうか。

私達は、そんなお子さんの気持ちを少しでもほぐせたらと努めております。

 

たとえば、お座りをさせてみたり...

 

それもドイツ語で!

 

そうすることによって、

「自分の言うことをわかってくれる!」

 

という喜びの感情が起こり、幸せホルモンが沸き起こってきます。

 

学校で、よくある音読の宿題。家ではあんまり気の進まないお子さんもいるようです。でもペパーと一緒なら大丈夫。ペパーはみんなの読んでくれる本をジーっと聞いていてくれます。

 

間違えても何も文句は言いません。

 

それを通して、子どもさんたちが読む楽しみを覚え、学校でも発表してみようかなと思えてきたりします。

 

外に出ることも大切なことです。

 

ペパーと一緒に自然の中に行ってみませんか?

ライン河に行ったり、町を散歩してみたり。

 

最初はペパーに綱を引かれて大変かもしれませんが、そのうちにあなたの横を歩いてくれるようになるでしょう。

子どもさんが、主導権を握るのですから責任重大!

 

でもそんな気持ちを感じることは日常ではなかなかできないのではないでしょうか。

 

また、何かが発端で学校に行きたくなくなってしまったら、まずはペパーと一緒に外へ行ってみませんか。

 

お家の中にずっといるよりきっと色々な発見があると思います。それから、お母さん達のお役にも立てればと思っています。

 

私自身が現在小児科に勤めていて、沢山の悩んでいらっしゃるお母さんの姿を見てきました。

 

ドイツでの子育て...

 

一人悩みを抱えられて、どこにも相談できない、どこに相談していいかわからない。

 

そんな方々のためにも歩み寄れたらと思っています。

 

 

母子間の摩擦...  ご主人様が出張で留守がちだったり、お仕事がお忙しかったりして結局お子さんと接する時間の多くはお母さん。ちょっと手伝ってくれる、おじいちゃんおばあちゃんは日本。

 

どうしても煮詰まってしまう時ってありますよね。少し心の余裕があれば、優しい言葉をかけられたのに。またやっちゃたと自己嫌悪。よくわかります。私も一児の母ですから。

 

“どろんこごろごろ” 

みんな泥んこでいいよ。泥団子も白砂かけて磨くと、ぴかぴかになります。子どもさんにも、お母さん、お父さんにも必ず光るものはあるはずです。皆さんそれを一緒にみつけていきませんか。

 

こんな事もありました!

  • 家庭内での引きこもり、何日も扉が開かなかった子ども部屋。
  •  
  • 私一人の訪問では開けてくれなかった部屋の扉もペパーがいるならと開けてくれることもありました。
  •  
  • いつもは静かな食卓もペパーの話題で和みます。苦手だった音読の宿題。ペパーが聞いてくれるから練習しよう!とやる気を与えます。

投げたおもちゃを持ってきてくれると、僕の言うこと聞いてくれたよ!と目を輝かせて話してくれます。

みんなが犬を触っているけどちょっと怖いなあと見ているお子さん。

勇気を出して、“触っても良いですか?“ と聞いてきてくれました。

それだけでもすごい!と思った私でしたが、ペパーに触れた後の満面の笑み。

そしてお父さんに ”すごいなあ!” と言ってもらえたのが何よりも嬉しかったようです。

ちょっと大きくなると、お母さんには話しにくいこともあるようです。そんな話も学校の行き帰りに話したり、ライン河に散歩に行ったときに話したり。

 

もちろん、守秘義務がありますのでお母さんには話せませんが。別の時間を取って、お母さんからの意見も聞き、どうしても話がかみ合わないときは、私が間に入って話し合いの場を持ったりもします。

 

犬を観察して、“のどが渇いているのかな?” ”もっと遊んでほしいのかな” とペパーの身になって子ども達が色々考えてくれます

 

逆に末っ子のお子さんは、自分がいつも中心にいられたのに誰も注目してくれない!と、すねることも。そんなことから社会性が身についたり、感情表現も学んでいけますね。

皆さんのお家にちょっと新しい風を吹かせてみませんか?

 

訪問犬チームが育児相談から引きこもりがちなお子さんの自信作りのお手伝いをさせていただきます。

 

 

お気軽にご相談下さい。初回無料(30分)で、ご相談承ります。

連絡先:増田 きぬえ
Tel: 0160-98443946
E-Mail: doronko.gorogoro(at)gmail.com